2011年11月11日

進化を続ける消しゴム2アイテム

2011110701.jpg

トンボ鉛筆から、二種類の新消しゴムが発売になりました。
http://www.tombow.com/corporate/press/111024.html

ひとつは軽いタッチでよく消える、その名もエアタッチ。
2011110702.jpg

消しゴム本体内に「中空マイクロカプセル」が練り込まれていて、消す時の摩擦は従来比40%減とのこと。紙を傷めにくくするため、手帳などの薄い紙をシワにすることなく使えるわけです。


もうひとつは消しクズがまとまり、デスク上で見つけやすいダストキャッチ。
2011110703.jpg

粘度を引き出す「タックポリマー」配合で、消しクズはまとまって本体に吸着。また本体も消しクズも黒いため、散らばっても見つけやすいメリットがある、というわけです。

エアタッチの方は軽く消せることから、バリアフリー文具、とカテゴライズできるのかもしれないですね。以上、進化を続ける文具のご紹介でありました。
posted by takagui at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ツウな文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/233354980
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。