2012年12月18日

スマホ文具の新解釈、ビューバム。

ナカバヤシから新しいコンセプトのスマホ文具が新発売、その名もビューバム。
http://www.smareco.jp/viewbum/what.html
QRコードのラベルを同梱、写真/動画を預かるクラウドサービスとセットで提供するもの。なるほど!わかりやすいパッケージングに感銘受けました。これ、年賀状なんかでもイケそう。写真年賀状の印刷を頼むと、ついでにQRコードのリンクが貼ってあって、読み込ませると孫の動画が!なんて。

既にありそうだなと調べてみたら、マイプリントからはQRおみくじつき年賀状が。
http://mall3.myprint.co.jp/ps/2/newyearcard/item/category?category1_id=17
うーむ、なるほど。
posted by takagui at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ツウな文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

展示会で見つけたおすすめ新商品

先週末、業界内輪の新商品展示会に参加してきました。そこでみつけた目からウロコ新商品を三点ほど。

まずはプラスのニューはさみ、この「フィットカットカーブ」。
http://bungu.plus.co.jp/sta/product/cut/fcurve/index.html
刃にカーブをもたせて、切断角を常に30度でキープ。試してみましたがホントに切りやすい。薄いビニールなんかもスイスイ切れるのにオドロキ。優れた新機能、ポップなカラーリングのグリップ、そして300円というリーズナブルな価格設定、三拍子揃ったニューフェイスでした。

ほかにはサンビーの「のし美字印」にも感心。
http://www.sanby.co.jp/product/endless/en_noshi.html
慶弔袋の金額表示を組み合わせ印でキレイに印字するもの。ありそうでなかった逸品。

さらにはゼブラの「マッキーPRO・特殊要素DX」(こちらは発売前にてWeb掲載なし)。
強化されたペン先&特殊インクの採用で、水に濡れた面にもスイスイ書けてしまう驚愕のマジックペン。これも試してみましたが、水滴だらけのプラスチック面にもホントに書けて、しかも色落ちなし。見かけたらぜひお試しを。

しかし文具も奥深いなぁ....特に冒頭のフィットカーブ。まさかこれ以上進化することはないだろうと考えてもみなかったハサミの革命児の登場に、iPhoneを初めとしたApple製品を手にしたときの感激を重ねてみたり。
やはり僕らが欲しいモノ、ってのは自分で想像出来ない域にあるのだなぁ、と感じたプチ体験でありました。
posted by takagui at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ツウな文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

太筆好きはご注目!「鉛筆シャープ」

コクヨから新発売の「鉛筆シャープ」、入荷されてたんでさっそく購入。

20120206.JPG

もともと個人的に太い筆跡が好きなのもありますが、0.9mm/1.3mm二種類の太芯採用でとにかく書きやすい逸品でありました。三角ボディ&ラバーコートも指にしっくり。さっそく重宝してます。
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/pencilsharp/
なお、替芯はBと2Bのみ。

ちなみにこの商品。もともとは小学生向けに発売されたものでしたが、その人気に合わせオトナ向け仕様でも発売された、という実績ありのアイテムですのでご安心を。
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/juniorpencil/

太芯仕様のシャープペンシルは、これまでも製図用などのプロ向けアイテム系はあったものの、軽い気持ちで使えるラインナップが拡充されたのは嬉しい限り(定価189円なり)。太筆マニアは一度おためしを。
posted by takagui at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ツウな文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

リアルお付き合いからSNS友まで、「おつきあいノート」

コクヨから新しい切り口のノート、「おつきあいノート」発売のニュース。

20120127.jpg

以前発売された遺言がわりの「エンディングノート」に続くアイデアノート。記入しておけるのは記入項目には、「いただいたもの」「さしあげたもの」「お年玉」「お気に入りの手みやげや飲食店」などなど。くわえて趣味の仲間やインターネットを通じた知人などもメモしておけたり。地味だけどメモしておくととても重宝しそう。僕も買います。

ただ、個人的にはこの辺の管理こそクラウドサービス化されてても良いのになぁ、と思ってます。相手の記念日(誕生日、七五三、入学祝いとか)が近づいてきたらアラートメールで連絡してくれたり。その相手にふさわしそうなプレゼントを案内してくれたり。

ぜひ欲しい贈り物管理委託サービスにまで夢広がるアイテムなのでした。
posted by takagui at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ツウな文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

議事録いらずでアイデアをシェア、「ショットノート(ホワイトボードタイプ)」

キングジムのスマホ連携文具であったショットノートのラインナップはさらに拡大。ついにホワイトボードにまで。

20120113.jpg

ショットノート固有の機能はそのままに、600×800mmサイズのホワイトボード状マグネットシートに仕立て上げたもの。ナイスなのはこのサイズ。これくらいなら壁に貼るだけではなく、テーブルの上に広げて皆で書き込む、というシーンでも使えます。

その場にてスマホアプリで撮影すれば画面ピッタリの画像が出来上がり。議事録としての配布はもちろん、会議のその場でその日の議論を振り返ったり。うーむ、面白い。
posted by takagui at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ツウな文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。