2011年08月11日

「ネットステーショナリー」新登場!でもどこかで見たような....?

20110811.jpg

コクヨから新コンセプトのスマートフォン連携文具が登場。専用アプリで撮影すると、自動補正をかけてキレイな画像にしてEvernoteやDropboxにアップしてくれるデジタル対応文具なり。
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/camiapp/

...って、これはまさにキングジムの「ショットノート」そのものじゃ? なんて邪推はさておき。ちゃんと新機能も加わっていたりして。

ひとつはデータの編集機能。取り込んだあとの画像に色で囲みをつけたり、文字を書き入れたり。メモが出来るのはショットノートに無かった機能。これはちょっと嬉しい。

もう一つはかなり魅力的な「アクションマーカー」によるタグ付け機能。ノートにプリントされているマス目を塗りつぶすだけで、取り込み時に7種類のタグを自動的に付与してくれるというもの。取り込んだ後にも、スマートフォン上でタグ付けできるのはわかるけど、面倒でやらないもの。結局取り込んだものがただぐしゃぐしゃと溜まっていってしまいがちなわけですが、それを解消してくれる、個人的には画期的アイデア。

そんなことで、デジタル対応文具も裾野が広がっていきますねー。嬉しいラインナップ拡大のお知らせでした。
posted by takagui at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ツウな文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

「メガ綴じ」ドッチファイルのインパクト

20110722.jpg

「メガ盛り」がブームになってたのはいつの日か....それとは全然関係ありませんが、「メガ綴じ」を謳ったドッチファイルの特厚モデルが発売されてます。綴じ厚は100mmと130mmの二種類。100mmの方はコピー用紙で1,000枚、130mmは1,300枚綴じられる計算です。

背表紙には折りたたみ式の取っ手も。こうなるともうインテリア系のお店でよく見るカタログですね、カーテンサンプル帳みたいな。これだけ厚いと雑誌のコレクションを綴じておくにもいいですね。デアゴスティーニ系のシリーズ冊子ものをまとめておくバインダー代わり、とか。ちょっとひねった迷惑系プレゼントなんかにも使えるかな。

しかしコピー用紙1,300枚って....約5kgですよ。イザというときの護身用凶器としても使えるアイテムなのかも。
posted by takagui at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ツウな文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

日付を自動で合わせてくれるデート印

20110707.jpg

これは珍しい、そして面白いアイテムの登場。シヤチハタとキングジム初のコラボで生まれた新しいデート印「スグオシ」。面倒なデート印の日付合わせを自動的に行ってくれる、という優れモノの逸品。

日付合わせるのって面倒、ついつい忘れちゃって。それがいやでついつい単なるシヤチハタ印で済ませちゃったりして。そんな悩みを解消してくれるアイデア商品なのです。これ、毎日使われる方にはかなり嬉しいアイテムなのでは? 業務勤続○○年のお祝いなんかにも喜ばれそうな。

発売は8/24、気になる価格は12,600円。日付変更作業にかかる時間と人件費を計算すれば、一年で元が取れて....などとややこしいことを考えず、ぜひお試しを。

まさにデジタルとアナログの融合! なんて言ったら言い過ぎですかね。でもこういうギミックって惹かれるなぁ、な一品のご紹介でした。
posted by takagui at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ツウな文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

サインは自分好みのパーソナルカラーで

20110601.jpg

数あるインクを混ぜて、自分好みの色を生み出せる万年筆用のインク「Mix Free」がプラチナ万年筆から発売。
http://www.platinum-pen.co.jp/mixfree_top.html

組み合わせ次第で、出せる色合いは無限大。どうですこのバリエーション!
2011060102.jpg
あらためて万年筆ブーム、来ますかね!?

個性の時代が叫ばれる昨今。コーポレートカラーならぬパーソナルカラーの演出を盛り上げてくれる一品でした。
posted by takagui at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ツウな文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

ザ・シンプルアイテム「おりがみ工場」

20110602.jpg

最高に一発勝負なアイテムが発売されたのでご紹介です。シヤチハタが世に送り出したこの「おりがみ工場」!
http://www.shachihata.co.jp/news_release/origami.php

ご覧の通り、大きな紙を真四角にカットできる、ただそれだけの潔いシンプルアイテム。これで広告チラシや裏紙などで、いつでも折り紙が楽しめるわけです。サイズは15cm×15cm、7.5cm×7.5cmの2パターン。ザ・シンプルアイテムですが、これはこれで貰えたら嬉しい一品。親子参加のイベント時の記念品などにもおすすめ。価格は525円なり。

キレイな包装用紙をカットしてツルなんか折ってあげちゃったら、たとえば海外の方々へのいいお土産になったり。正方形カッター、ってアイテムは他にないので、例えばメモ用紙を作るのに用いたりと、意外にいろんな使い方があるのかも。
posted by takagui at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ツウな文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。