2010年09月06日

水で丸洗い可能なUSB光学マウス「サンワ 400-MA025」

20100906.JPG

そういえばいままで見たことなかった防水仕様のマウス。シリコン素材を使用して防水機能を持たせたマウスが発売に。ちゃんとスクロールホイールに替わるボタンも装備していて、本体はシリコンならではのマットな手触りと。

飲みものをこぼす、というケースがどれだけあるのかはさておき。残暑ならぬ猛暑続く秋、手に汗にぎるマウスを丸洗いしてスッキリ!なんてなかなかのリフレッシュアイテムでは?

商品詳細
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-MA025
posted by takagui at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | オフィス機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

業界初の"無線FAX機能"搭載「MyMio」新商品

20100901.jpg

昨日、キャノンの新商品がすごいと驚いていたのも束の間、間髪入れずブラザーからもインクジェット複合機新商品の発表が。
http://www.brother.co.jp/product/mymio/info/mfcj850dn/index.htm

今回の呼び物は無線FAX機能。ネットワークはもちろん、FAX回線まで無線化してしまったというスグレモノ。これでますます置き場の自由度はアップ、というのがセールスポイント。

詳細を見るとナルホド、通信ボックスなる別箱を電話回線に繋いで、そこから無線で本体に通信する格好。要は電話の親機・子機の関係のよう。もちろん親機が通信ボックス、子機がMyMio本体、というわけ。これはコロンブスの卵では?
http://www.brother.co.jp/product/mymio/info/mfcj850dn/feature/feature4/index.htm

もう一つ、こんな機能があったなんて。一つのカセットに二種類の用紙をセットできる2段収納カセット。実際に使うときは手動でスライドさせる必要があるようですが。
http://www.brother.co.jp/product/mymio/info/mfcj850dn/feature/index.htm

ちなみに他にも、iPhone/iPadから写真印刷が出来る無線機能も。ただスキャナ機能などはそれほど突っ込んだ新機能は見当たらず。こちらはキャノンに軍配。

無線FAX機能、はいいなぁ。ビジネス向け複合機にも無線FAXオプションがあればいいのに。近年、メールの台頭でますますその存在感を薄くするFAX。でも完全になくすにはまだまだ時間を要しそう。原理的にはシンプルに思うのだけど。今さらながら開発求ム、であります。
posted by takagui at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | オフィス機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

新機能山盛りな「PIXUS」新商品ラインナップ

20100831.jpg

ちょっと目を離したスキにこんなに進化を遂げていたとは。キャノンのインクジェットプリンタ/複合機ラインナップが一新されて発売に。
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2010-08/pr-pixusmg6130.html
個人的に気になった機能はざっとこんなところ。

1.
iPhone/iPad、Androidなどのスマートフォンからの出力に対応(無線LAN装備モデルのみ)。ただし出力できるのは画像のみ。なのでPDF等の対応はまだみたい。このへんは先日発売のhp新商品に軍配。今後に期待。

2.
フルHD動画プリント機能。フルハイビジョン動画から、気に入ったベストショットを切り出して、補正を掛けて出力ができる。但しキャノンのデジカメのみ対応。

3.
スキャナ機能の充実。自動での画像補正や編集/印刷制限を掛けるセキュリティPDF作成、さらにはデータ容量を圧縮してテキスト情報を添付する高圧縮PDF作成まで(PC側で処理されるようですが)。

4.
無線LAN設定の容易さ。NECのらくらく無線スタート、BuffaloのAOSSなど、各ベンダーの主要方式にまとめて対応しているユーザーフレンドリーな設計。

などなど。低価格なインクジェット機がここまで進化してしまっていたとは....恐ろしい。


また、著名アーティストの作品をダウンロードして、絵葉書やカレンダー、Tシャツプリントなどが出来てしまう「CREATIVE PARK PREMIUM」というのも面白いサービス。
http://cweb.canon.jp/pixus/special/cpp/swf/main.html

ただしサービスを受けられるのはキャノンの純正インクを使用しているユーザーだけ。作品ダウンロードには専用アプリをインストールする必要があり、そのアプリによって純正インクを使っているかチェックが入る仕組み。

ただただ非純正インクを非難するだけではなく、こんな付加価値提供で純正インクの販売を浸透させていこう、というのも面白い試みだなぁ、と。
posted by takagui at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | オフィス機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

メールdeプリント機能搭載のインクジェット複合機、「HP Photosmart Wireless B110a」

日本ヒューレット・パッカードは7月28日、個人向けモデルとなる低価格A4複合機「HP Photosmart Wireless B110a」(以下、B110a)を発表、8月5日より発売する。同社直販「HP Directplus」販売価格は1万2810円(税込み)。

B110aは、USB 2.0およびIEEE802.11b/g/n無線LAN接続に対応したA4カラー複合機で、プリント/スキャン/コピー機能を搭載。また、プリンタに割り当てられたメールアドレスにデータを送信することでPCレスでのダイレクト印刷を可能とする「メールdeプリント」機能を装備した。プリント出力はメール本文のほか、添付ファイルの出力もサポートしている。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1007/28/news054.html
(ITMedia記事より)

++++++++++++++++++++

プリンタにメール送信すれば、その内容が即座にプリントアウトできるメールtoプリント機能を搭載した一台。オフィス向けの複合機などにその機能を持たせることができることは知っていたけど、まさか1万円そこそこのインクジェット機でそんなことができてしまうとは。しかもメール上のテキストのみならず、PDFやOffice文書(Word、Excel、Powerpoint)まで出力できてしまうとのこと。もちろんフォントの再現性などの問題は残るようですが。

こちらはプレス発表会の内容
「プリンタにもクラウドを:これからは“ネットプリンタ”で攻める」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1007/29/news017.html

PCレスでの活用を全面に打ち出した内容だったよう。プリンタドライバの存在を考えなくてすむようになる、というのは革命的では? 確かにiPad/iPhoneユーザーでもこれ一台あれば、テキスト文書やWebページ、デジカメ写真も出力できるし。にしても世界トップシェアのPCメーカーが打ち出すコンセプトがこれ、というのも感慨深い。

商品情報はこちら
http://h50146.www5.hp.com/products/printers/inkjet/aio/b110a/

posted by takagui at 08:42| Comment(0) | オフィス機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

おもしろ便利キーボードもろもろ

立て続けに面白いキーボード関連商品を見つけたのでメモ。

2010072801.jpg

まずは丸洗いできるキーボード。シリコン製でコーヒーこぼそうが、ホコリまみれになろうがまったくお構いなし。汚れたらまるごと水洗いできてスッキリな一品。しかも丸めたり折りたたんだりできるので、収納や持ち出しにも便利、と。

作業現場事務所や、外食店舗の厨房からの発注端末などに使えるのでは?実売2千円程度。
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-SKB013BK.001009023



2010072802.jpg
同じサンワサプライ製でこんなものも。ノートPCのキーボードのようにトラックパッドのついた商品。ノートPCに慣れてるのに、会社のPCはデスクトップ....みたいな状況があれば。あとマウス要らずなので、狭い机上などマウスを動かす場所がないところにもピタリな一品。実売7千円程度。
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=SKB-TP01SV&cate=1


2010072803.jpg

そしてこれが真打ち、発表されたばかりのApple Magic Trackpad。先日、生まれて初めてMacbookを購入した私ですが、そのタッチパッドのあまりの使い心地の良さはにわかには信じられないほど。手からウロコの大発見でした。

2本指で画面の拡大・縮小やスクロール、3本指でページめくりなど。要はiPhone、iPadの操作方法をPCでも可能にする仕組みなわけです。Macだけの対応なのかなと思いきや、どうやらWiondows用のドライバも公開されている様子。店頭で見つけたら要チェックであります。価格は6,800円なり。
http://www.apple.com/jp/magictrackpad/
posted by takagui at 12:43| Comment(0) | オフィス機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。