2012年12月19日

手書きでスラスラ、電子ノートが新発売

シャープから、手書き電子ノート発売のニュース。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/120/120810/

リフィルデザイン追加が可能、というのは意外な新しさで、こちらの追加デザインは気になるところ。可能性を感じるのも事実です。

しかし....むむむ....
posted by takagui at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

なぜこの形に....?? 乾電池型マウス新発売

20110912.jpg

エレコムからおかしな新商品マウス発売、その名も「kandenchi」
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/mouse/m-ne5dl/index.asp

マウス本体に充電できる乾電池っぽさもさることながら、個人的に秀逸に思ったのがそのボタン配置。右クリックボタンを上部、左クリックボタン+スクロール用のホイールを側面に配したその斬新なデザインは、狭い場所でも作業できるよう設計された優れもの。

タブレット、スマートフォンの大流行に合わせ、電車でも見かけることが少なくなってきたモバイルPC派の方々には、新しい選択肢の一つなのでは?慣れるまでには結構時間が必要そうですが....

posted by takagui at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

長期保存可能な「水電池」

20110621.jpg

これまた面白いアイテム、「水電池」の登場です。
http://waterbattery.com/

電池にある小さな穴から、スポイトなどで水を注入するだけで発電する、という機能をもった乾電池。お!燃料電池のことかな?と思ったらそうではなく、水との化学反応で電気を発生しているわけですね。なので上限はありますが、繰り返し使うこともできるようです。

最大の魅力はその保存機関。なんと20年弱もの長期保存、備蓄が可能な点。液漏れもないし、避難アイテムには欠かせない一品になるのでは? 懐中電灯やラジカセ用に単一、単二タイプも欲しくなりますねこれは。
posted by takagui at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

一石二鳥の負担軽減ヘッドホン

20110502.jpg

マクセルから発売されたばかりの骨伝導ヘッドホン「VIBRABONE」。重低音を骨伝導ユニット/中高音域までをスピーカーユニットで担うハイブリッド型のヘッドホン。骨伝導方式だけでは不足する部分を補完するためにスピーカーも内臓、かつそれぞれを個々にボリュームコントロールできるのが新しい逸品。

個人的な注目点としては、たとえば通勤電車で音楽または語学を聴く際、聞き取りにくいからとボリュームを上げて、音漏れで周囲の苦い顔を買うのは嫌なもの。そんな時骨伝導なら音漏れもなく、周囲に迷惑をかけずに済み、そのうえ聞き取りやすいのが最大のメリット。

そして副産物としてもう一つ、骨伝導メインなら鼓膜の疲労も抑えられること。大音量をヘッドホンで聴き続けることによって難聴者が増えているそうですが、その解消にもなる。という周囲にも、本人にも優しい一石二鳥な設計であるわけです。

http://www.maxell.co.jp/jpn/news/2011/news110418.html

以上、週末前ともあり単に個人的に欲しくなったアイテムでありました。
posted by takagui at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

会議テーブルがそのままスピーカーに?

20110512.jpg

以前にも似た商品をご紹介しましたが、キングジムより新商品として発売されましたのでご紹介。
http://www.kingjim.co.jp/news/newproducts/detail/_id_16466

置いた本体底面と接触している板面を振動させることで疑似スピーカーに変えて、そこから音を出すというアイテム。会議テーブルなどに設置することで、広範囲に音を聴かせることができるようになります。

よくあるのがPCで動画を見せながら、のプレゼンや説明の場面。画像はプロジェクタ使えば皆で見られるものの、音はPCのスピーカーも、プロジェクタのスピーカーも貧弱な作りなため離れた人にはほとんど聞き取れない、みたいなことは割とあるもの。そんなときに活躍できそうなアイテム。

折しもマイクロソフトがSkypeを買収した、というニュースであらためて注目されている音声コミュニケーション。もちろん音声会議の際のスピーカーとしても、活用できるシーンは多いよう。今後も期待の一品ですね。

気になる価格は4,980円とお手頃です。ご自宅にも1台?
posted by takagui at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。